ちゅらりもとデリーモを徹底比較!除毛するならどっちがおすすめ?

除毛クリーム比較

ちゅらりもは除毛しながらお肌のケアもできる点が魅力ですが、同じような特徴のある商品として「デリーモ」がありますね。

果たしてどちらの方がおすすめなのか?気になったので2つの商品を比較してみました!

どちらを使おうか迷っている方は参考にして下さい。

デリーモはスプレータイプの除毛剤

ちゅらりもはクリームタイプの除毛剤ですが、デリーモはスプレータイプの除毛剤。

除毛したい部位にスプレーし、5分間放置して拭き取り、水で流せば処理が完了するという手軽さも魅力です。また、アロエエキスやカモミラエキスといった美肌成分を含んでおり、除毛しながら肌のケアも出来る点が人気ですね。

こうした特徴を見ると、確かにちゅらりもとデリーモは似ているように思います。

 

除毛スピードはデリーモの方が速い

デリーモはスプレーしてから5分で拭き取り・洗い流して処理完了!という手軽さが魅力の一つ。

ちゅらりもも手軽に使える除毛クリームですが、ちゅらりもの場合はクリームを塗ってから10分で拭き取りとなっているので、素早く除毛を・・・と考えた場合はデリーモの方が優れていると言えますね。

 

ちゅらりもとデリーモ、どちらも主成分はチオグリコール酸カルシウム

ちゅらりも・デリーモともに除毛のための主成分はチオグリコール酸カルシウムなので、この点では変わりません。

チオグリコール酸カルシウムはタンパク質を溶かす性質があるため、塗布した箇所の毛を溶かし、除毛することが出来るわけですね。

しかし、その性質上皮膚のタンパク質も溶かしてしまうため、ある程度の肌へのダメージがあることも事実です。

除毛クリームや除毛スプレーはほとんどチオグリコール酸カルシウムを使っているので、この点移管して言えば差は無いと言って良いでしょう。

 

ちゅらりもは肌をケアする成分が盛り沢山

デリーモにはアロエエキスやカモミラエキスといった成分が含まれており、除毛だけではなく肌のケアまで考えてくれている点が魅力的です。

では、ちゅらりもはどうか?というと、ちゅらりもにもやはり肌をケアする成分が含まれていますね。

デリーモと同じくアロエエキスが含まれていますし、他にも抗炎症の作用があると言われるグリチルリチン酸2kや保湿・美白効果があるといわれるサクラ葉抽出エキス、他にもクロレラエキスやカッコンエキス、尿素など保湿に効果的と言われている成分を複数配合しています。

もちろん数が多ければ良いという話でありませんが、美白・保湿・抗炎症と幅広くフォローしているちゅらりもの方が肌が敏感な人にも使う安いのでは?

という印象ですね。

 

ちゅらりもには抑毛成分も含まれている

ちゅらりもは除毛・保湿以外にも「抑毛」効果が期待できる成分(大豆エキス)を含んでいます。この部分はデリーモには記載が無いので、ちゅらりもならではの特徴と言えるのかも?という感じですね。

除毛はあくまで除毛なので、永久脱毛のように「二度と生えてこない」なんて事はありません。

しかし、発毛を抑制することが出来れば処理の頻度も減らせますし、ムダ毛があることでストレスを感じる、頻繁に処理しなくてはならないストレスも軽減される可能性がありますね。

この点ではちゅらりもの方が魅力的な気がします。

 

除毛剤特有の「匂い」対策

除毛剤は特有の匂いがありますよね。それが苦手って方も結構いるのではないでしょうか。

デリーモはそもそもチオグリコール酸カルシウムが微香性のため、あまり匂いはしないという表記になっています。しかし、それだとやっぱり「除毛剤っぽい匂い」がしてしまいますよね・・・

ちゅらりもはこの匂いに関しても天然香料のラベンダーを使用し、香りを加えているので除毛剤っぽい匂いが少ないというのが特徴の一つ。

こうした点にも気を遣っているのは地味にポイント高いのでは?って感じます。

 

まとめ

というわけでちゅらりもとデリーモ、両方の商品の成分を比較してみました。

どちらも除毛効果という点で言えば大きな違いは無いようですが、それ以外の美肌・保湿・抑毛・香りといった部分で違いがありますね。

特に抑毛といったところまで効果を期待したい、除毛クリーム特有の匂いが苦手という方はちゅらりもの方がおすすめなのでは?という印象です。